分譲マンションを購入するなら共有設備にも注目すべき?

公開日:2022/07/15   最終更新日:2022/07/27


分譲マンションを購入する際に、立地や金額を見て選ぶ人は多いですよね。最近では共有設備を充実させるスタイルが増えており、住宅の生活を豊かにするさまざまなサービスが用意されています。今回は、分譲マンションの共有設備について、メリットと活用方法を詳しく解説!分譲マンション選びに悩んでいる人は参考にしてみてください。

ゲストルーム・パーティールーム

分譲マンションに引っ越したら、両親や友人を招いて泊まってもらおう!と考える人も多いですよね。しかし、分譲マンションの間取りは3LDKや4LDKが一般的です。一戸建て住宅とは異なり部屋数に余裕がない場合も多く、客間として布団を敷ける部屋を用意するのは難しいことから結局日帰りになってしまった…という経験がある人は少なくありません。

そこで共有施設としてゲストルームが用意されている分譲マンションであれば、気兼ねなく泊まってもらえる上、ホテル利用と同じように就寝・起床時間など、お互いの生活リズムを気にせず自由に過ごせるのがうれしいポイントです。ゲストルームの利用には料金がかかりますが、一泊利用で数千円程度が相場であるため、ホテルを利用するよりも大幅な節約となるでしょう。

また、パーティールームが設置されている分譲マンションであれば、大人数で集まって食事や談笑を楽しむこともできます。タワーマンションのパーティールームではビジネスの交流会が行われることもあり、その使い方はさまざまです。

フィットネススタジオ

ダイエットや健康維持のためにフィットネススタジオに通おうと決意しても、移動や荷物の用意、身支度を億劫に感じてしまい、結局フィットネススタジオを解約してしまった…という人は多いですよね。

分譲マンションの共用施設としてフィットネススタジオがあれば、自宅でトレーニングウェアに着替えてそのままフィットネススタジオへと向かうことができます。シャワーのために着替えを持参する必要もなく、トレーニング後はそのまま部屋へ戻り、入浴・着替えを済ませられるのがうれしいポイントです。フィットネススタジオまでの移動時間を考えると面倒に感じてしまう人も、分譲マンション内であれば気軽に通うことができます。

「仕事前にひと汗かいてから出勤しよう」「帰宅後の習慣として毎晩フィットネススタジオに通っている」など、それぞれのライフスタイルに合わせて平日・休日に関係なく運動できるのは大きな魅力です。ただし、利用時間が限られているフィットネススタジオもあるため、通いたい時間帯に利用できるかどうかを分譲マンションの購入前に確認しておいてください。

保育園・キッズルーム

最近では共働き家庭が増えていることから、分譲マンション内に保育園が導入されているケースもあります。朝から急いで自分と子どもの身支度を済ませ、子どもを保育園まで送迎し、職場へ向かい…といった慌ただしい時間を送ることなく、出勤前にすぐに子どもを預けられるのは大きな時短となります。子どもを保育園に預けるママの悩みごととして、夕飯の準備が大変!という声も多いです。

共用施設として保育園があれば、一度帰宅して下ごしらえを済ませてからお迎えに行くことも可能であり、帰宅後に急いで夕飯を作る必要がないのはうれしいポイントでしょう。ただし、入居者優先枠が確保されているかどうかは保育園によって異なります。共働き家庭で保育園の利用を検討している場合は、分譲マンション購入前に必ずチェックしておきましょう。

また、分譲マンションにはキッズルームが併設されていることも多く、雨の日のお家遊びに困っているママたちから大きな支持を得ています。天気の悪い日は子どもを連れての移動にも苦労するため、児童館やショッピングセンターへ遊びに行くのも億劫になってしまいます。また、赤ちゃんがいる家庭では荷物も多く、外出の際には授乳やミルクのタイミングも考慮しなければなりません。

しかし、分譲マンション内にキッズルームがあれば身動きが取りやすく、気軽に遊びに行くことができます。同じ分譲マンションに住むママ友ができ、悩みごとや育児の不安を共有できるのもうれしいでしょう。子どもたちも多くは同じ学区の小中学校に進学することとなるため、キッズルームで仲よくなれると親としても安心できます。

共有設備にも注目して選んでみよう

分譲マンションの共有設備にはこのほかにもさまざまなものがあり、スタディルームやコンシェルジュの利用、宅配ボックス、カーシェアリングなど、住人の生活を豊かにするサービスが次々と生み出されています。共有施設は日々進化しており「こんなサービスがあるの?」と驚いてしまう人も多いでしょう。間取りや駐車場、立地なども大切な要素ですが、共有設備に注目して分譲マンションを選ぶのもよいですね。

まとめ

今回は、分譲マンションの共有設備とメリット、活用方法について詳しく解説しました。分譲マンションの共有設備にはゲストルームやフィットネススタジオ、保育園などさまざまな施設があり、間取りや立地に加え、共有設備にもこだわって購入を決める人も少なくありません。希望する共有施設がある場合、購入を決める前に利用条件・利用可能時間などもしっかりと確認しておきましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

窓が多く、風の通りもよいため人気の高い角部屋(角住戸)。他の部屋にくらべて、光もたくさん入ってくるため、室内が明るく爽やかに暮らすことができそう、と思っている方も多いと思います。もちろん、そ

続きを読む

マンションを借りる際「分譲マンションと賃貸マンション、どちらがよいのだろうか」と悩んでいる人は多くいらっしゃると思います。どちらのマンションにも借りる人の状況によってメリット・デメリットが存

続きを読む

分譲マンションを購入する際に、立地や金額を見て選ぶ人は多いですよね。最近では共有設備を充実させるスタイルが増えており、住宅の生活を豊かにするさまざまなサービスが用意されています。今回は、分譲

続きを読む

マンション購入を検討しているけれど、床暖房ってあった方がいいの?どんなメリットがあるの?床暖房は電気代が高くなりやすいって聞いたことがあるけど、実際はどうなの?そんな疑問をお持ちの方が多いの

続きを読む

これからマンションを買おうとしている人にとって、あと何年住めるマンションなのかは非常に重要なポイントでしょう。せっかく購入してもすぐに寿命が来て、退去せざるを得ないなんてことは避けたいですよ

続きを読む

分譲マンションを購入する際、何階の部屋を選ぶべきか悩んでしまいますよね。最上階は分譲マンション内でももっとも価格の高い部屋であり、低層階にはないメリットも多いですが、高層階ならではのデメリッ

続きを読む

頭金は、住宅ローンを組む前に先に支払う内入れ金のようなものです。頭金の支払いによって借入額が減るというメリットがありますが、頭金の額に決まりはありません。最近では頭金なしで住宅ローンを組む人

続きを読む

三重県で分譲マンションの購入を考えている方のなかには、管理費が妥当な金額かどうか分からないと悩んでいる方もいるかもしれません。分譲マンションの管理費と修繕積立金との違いや、管理費の相場価格な

続きを読む

分譲マンションの管理会社が、具体的にどのような役割を果たしているかご存じでしょうか。今回は、意味を混同しがちな「管理組合」と「管理会社」の違い、管理会社が行なっている具体的な業務内容など、建

続きを読む

分譲マンションを購入したいけど、一体いつが買い時なの?と疑問に思う人も多いですよね。欲しいと思った時が買い時という考えもありますが、年齢や収入、ライフイベントに加え、増税や周辺環境の変化など

続きを読む